11月23日(水・祝)問題を解くだけで、すらすら文章が書けるようになるセミナー

日時

2016-11-23  09:30~11:00
(09:15受付開始)

会場

文苑堂書店富山豊田店2階多目的ルーム(富山市豊田町2丁目8-14)

参加費

2000円

講師

伝える力【話す・書く】研究所所長

山口拓朗 さん

内容

皆さん、こんにちは。
山口拓朗です。

パソコンやインターネット、
メール、チャットなどの台頭によって
文章作成を“得意”にする人と
文章作成を“苦手”にする人とで
明暗が大きく分かれる時代になりました。

わたしは、これまで一貫して、
文章作成を“苦手”にする人に向けて
本を書いてきました。

せっかく、その人のなかに
有益な情報や
すばらしい思いがあっても、
読む人に伝わらなければ
意味がありません。
「伝わらない=悲劇」です。

ひとりでも多くの人に、
その悲劇から脱出してもらうために
私は執筆・講演活動をしています。

今回の新刊でも
その基本スタンスは変わりません。

しかし、
これまでの本と決定的に
違うところがあります。

それは、読者の人たちに
積極的に手を動かしてもらう
ドリル形式になっている点です。

ずばり、
ゲーム感覚で楽しめる
文章力アップ本です。

楽しく問題を解きながら——
そう、インプットだけでなく、
しっかりとアウトプットすることで
文章を書く筋肉を鍛えていただきます。

スキマ時間や移動中に
一人でも取り組んでもOKですが、
仲間や同僚、家族など、
誰かと一緒に取り組むと、
その効果が一段とアップします。

すべての問題に取り組めば、
その時点でかなりの文章力アップが
図れているはずです。

ご自身の変化をお楽しみください。

講師プロフィール

山口拓朗
伝える力【話す・書く】研究所所長。

出版社を退社して、
2002年にフリーライターとして独立。
20年間で2600件以上の取材・執筆歴を誇る。

現在は執筆活動に加え、講演や研修を通じて
「伝わる文章の書き方」
「売れる文章の書き方」
「ファンを増やすブログ記事の書き方」等
実践的ノウハウを提供。

モットーは
「伝わらない悲劇から抜けだそう!」。

著書に
『何を書けばいいかわからない人のための
「うまく」「はやく」書ける文章術』
(日本実業出版社)、

『伝わる文章が「速く」「思い通り」に
書ける 87の法則』
(明日香出版社)他がある。

新刊は11月22日発売
『問題を解くだけで
すらすら文章が書けるようになる本』
(総合法令出版)。

http://yamaguchi-takuro.com/?page_id=5

書籍紹介

▲ 書かずに文章がうまくなるトレーニング

▲何を書けばいいかわからない人のためのうまくはやく書ける文章術

▲伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける87の法則

会場参加申込みはコチラをクリックしてください

会場参加申込み

動画申込みはコチラをクリックしてください 朝活オンラインについて

動画申込み

▼参加受付中のイベント