3月26日(日)「伝わらない!」を解消し、聴き手とイメージ共有が出来る、スピーチ方法

日時

2017-03-26  09:30~11:00
(09:15受付開始)

会場

文苑堂書店富山豊田店2階多目的ルーム(富山市豊田町2丁目8-14)

参加費

2000円

講師

人前克服トレーナー

海野 美穂(うんのみほ) 氏

内容

・話が分かりづらいと言われる
・緊張に弱くて、いつも思い通りに伝えられない
・スピーチ上手になりたい

「あれ?なんだか伝わってないのかな?」聴き手の表情を見て、そんな気がしたことは、ありませんか?
だんだん、自分に自信がなくなっていって、これでいいのかなぁ。やっぱり私の話は伝わらないんだ。と感じてしまっていませんか?

私が初めて高校の授業をやった時、正直教え子が「宇宙人」のように感じました。まったく、話が伝わらなかったのです。「え?こんなに簡単なことを説明するだけなのに何で??」その理由は、「聴き手とのイメージ共有」が出来ていなかったからでした。

どんなに良いことを言っていても、相手の頭の中と通じ合っていなければ、伝わりません。
また、どんなに良い声で話をしていても、言葉で補えない部分を、聴き手は敏感に感じ取っているのです。

伝わらない理由には、

・認識のすれ違い
・イメージが見えない
・発声滑舌が悪い

このような要素が挙げられます。

【聴き手とイメージ共有をする方法】

いつでもどこでも練習できる、ワーク。ドラマティックスピーチ法。

【より伝わるパフォーマンスにグレードアップ】

パフォーマンス力を上げるトレーニング。
役者のパフォーマンス力が高い理由、簡単にあなたのパフォーマンス力も上がるミニワークショップ。

2つの役者脳トレーニングで、あなたの話が、聴き手の頭の中とイメージ共有できる方法をお伝えします!

「伝わらない」を解消して、聴き手と一体化するスピーチを、してみませんか?

富山のみなさんにお会いできるのを
楽しみにしています!

講師プロフィール

人前克服トレーナー
海野美穂(うんのみほ)

1987年11月生まれ
元役者で、元高校の先生。
日本大学芸術学部演劇学科 卒業
新潟県出身

15歳から演劇の世界に入る。

もともと自分をアピールすることや、人前で話すことは苦手だったが、演劇と出会い、人生は逆転。

役者が稽古場で行うトレーニングが「人前で話す」ということに強くなれものであると、高校2年生で気がつく。

講師本人も24歳までは役者をやっていたが、膝の骨をおるケガをし引退。その後ご縁があり、都内芸術高等学校声優コース専任の演技の先生として、高校で常勤しながら指導の道に入る。

元不登校が8割だったクラスが、演劇を通して
・パワフルに
・明るく
・自己主張ができる
クラスになっていく姿を、目の当たりにした。

演劇の持つ力を信じ、「人前が苦手で困っている先生」をサポートしたいと考え、自身の役者経験を活かし、「役者脳トレーニング」を確立。セミナーを始め、今に至る。

☆毎日人前を得意にするコラム執筆中☆
http://hitomae-kokufuku.com/

会場参加申込みはコチラをクリックしてください

会場参加申込み

動画申込みはコチラをクリックしてください 朝活オンラインについて

動画申込み

▼参加受付中のイベント