4月8日(土) 伝わるメールが「正しく」「速く」 書ける92の法則 出版記念講演セミナー 

日時

2017-04-08  10:00~11:30
(09:45受付開始)

会場

文苑堂書店富山豊田店2階多目的ルーム(富山市豊田町2丁目8-14)

参加費

2000円

講師

伝える力【話す・書く】研究所所長

山口 拓朗 さん

セミナー概要

◆メールを書くのが苦手だ
◆誤解を招くメールを書いてしまったことがある
◆メールで大きな失敗をしたことがある
◆メールを書くのに時間がかかる
◆メールのマナーをよく知らない
◆そもそも文章を書くのが苦手だ
◆つい感情的なメールを書いてしまう

このような悩みを解決するのが、
伝わる文章の専門家である
山口拓朗さんの新刊
『伝わるメールが「正しく」
「速く」書ける92の法則』
(明日香出版社)です。

正しいメールの書き方と
ダメなメールの書き方を
比較しながら解説しているため、
何が間違いで何が正しいのかが
簡単に理解できます。

また、伝わる文章の基本から、
円滑なメールコミュニケーションを図る方法、
相手の行動を促す心理的なテクニック、
シーン別の使えるフレーズ集まで、
社会人必須となるメール作成ノウハウを
完全網羅しています。

ふんだんに盛り込んだ具体例も、
実際にメールを書くときの参考になるでしょう。

さらには、正しい日本語や、
メールのマナー&ルールにも言及しています。

さて、この本の発売を記念して、
山口拓朗さんが、
朝活@富山に4度目の登壇!
当日は、好意と信頼を獲得する
メールの書き方について指南いただきます。

講師プロフィール

山口拓朗(やまぐちたくろう)

伝える力【話す・書く】研究所所長。

出版社で6年間、編集者・記者を務めたのちにフリーライターとして独立。「渋谷のクラブに集う20代の若者」から「老人ホームに集う90代のお年寄り」まで、21年間で2700件以上の取材・執筆歴を誇る。

現在は執筆活動に加え、講演や研修を通じて「論理的に伝わる文章の書き方」「円滑な人間関係を作るためのメールの書き方」「売れる文章&コピーーの作り方」「ファンを増やすブログ記事の書き方」等の実践的ノウハウを提供。 広告コピーやセールスライティング、WEBライティングも多数手がける。

2016年からは50万人の会員を誇る中国のコミュニティ「行動派」に招聘されて「Super Writer養成講座」もスタートさせた。モットーは「伝わらない悲劇から抜けだそう!」。中学生にもわかる言葉で解説する丁寧な語り口に定評がある。

著書に『伝わるメールが「正しく」「速く」書ける92の法則』『伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87 の法則』『買わせる文章が「誰でも」「思 い通り」に書ける101の法則』(すべて明日香出版社)、『問題を解くだけですらすら文章が書けるようになる本』(総合法令出版)、『何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術』(日本実業出版社)、『書かずに文章がうまくなるトレーニング』(サンマーク出版)他がある。

会場参加申込みはコチラをクリックしてください

会場参加申込み

動画申込みはコチラをクリックしてください 朝活オンラインについて

動画申込み

▼参加受付中のイベント