朝活プレミアム

9/10(日) 人間関係を変える傾聴スキル ~雑談から傾聴へ コミュニケーションは進化(深化)する<習得編>

日時

2017-09-10  13:30~16:30
(13:00受付開始)

会場

文苑堂書店富山豊田店2階多目的ルーム(富山市豊田町2丁目8-14)

参加費

5000円

講師

心理カウンセラー

鈴木雅幸 さん

内容

午前の朝活では、傾聴スキルの基本についての理解を中心に、皆さんと学習を楽しく深めていきます。
http://asakatsutoyama.net/announce/2017-09-10/

そして午後の朝活プレミアムでは、前回の雑談講座でも好評だった演習とワークをじっくりと体験学習します。

この演習とワークを体験することで、傾聴スキルを机上の空論ではなく、日々の生活に生かせるようになります。

実は、傾聴を学ぶというのは、人間そのものを深く知ることに通じます。

また、傾聴を通してカウンセリングを学ぶということは、人生そのものを学ぶことにもつながります。

相手の話を聞くっていうのは、その人の人間性にふれることなんです。

相手の話を通して、その人の人生にふれることなんですね。

私たちはいろいろな人の人間性と人生にふれるからこそ、学び、成長できるところがあります。

人間関係って、時には残酷です。

心ない言葉を聞かされたり、いわれのないことを言われる。

そんなことを経験し、深く傷つくこともあります。

でも、これだけはやっぱりいえます。

それは、

「人間関係で追ったこころの傷も、最後にはやっぱり人間関係によって癒されていく」

ということです。

傾聴は、そういう人間関係の機微に対する橋渡しなんですね。

だからこそ、家族、職場、仕事などの人間関係の全ての場面で活かせるスキルといえるんです。

傾聴やカウンセリングって、要するにコミュニケーションです。

コミュニケーションというのは、いくら知識があっても、どうにもならないところがある。

なぜなら、コミュニケーションに最も必要なのは「反射神経」だからです。

そういう意味ではスポーツと一緒。

スポーツも、テキストを熟読したからといって、すぐに上手くはならない。

何度も繰り返し正しい練習をし、実践経験を活かし、その先に「上達」がある。

コミュニケーションもスポーツと同じなんですね。

必要なのは「反射神経」です。

相手が話したこと、取った態度。

それに即座にどう対応するかという「反射神経」を磨くこと。

これが一番必要なことなんです。

そのために、自分がどういう聞き方、理解の仕方、そして伝え方をしているか。

そこから出発するのが一番なんです。

今回の朝活プレミアムでは、その「反射神経」を磨けるワークや演習を体験して頂きます。

朝活プレミアムで、本当に役立つスキルをマスターしてみませんか?

ゲストプロフィール 鈴木雅幸

心理カウンセラー / 企業研修講師 / 元スクールカウンセラー
心理カウンセラーとして、13年間で 5,000回以上のカウンセリングを実施。スクールカウンセラーとして学校教職員の研修、保護者への講演と教育相談、1,000回以上の児童のカウンセリングを行い、不登校・いじめ・学級崩壊の問題に取り組み、数多くの現場の改善に貢献。現在もカウンセリングの傍ら、私塾『臨床カウンセラー養成塾』にてカウンセラーの育成を行う。一般の人たち向けに、「カウンセリング」「自信を深める」「人間関係」などのテーマで勉強会・講演を行っている。一部上場企業や中小企業にも企業研修講師として招聘され、カウンセリング要素を活かした社員教育を実施し、好評を博している。プレジデント社より 『感情は「5秒」で整えられる~仕事はメンタルで決まる!』が出版。台湾でも出版されている。

鈴木雅幸公式サイト
http://counselinglife.com/i-phone/
臨床カウンセラー養成塾
http://www.counselingschool-pro.com/

会場参加申込みはコチラをクリックしてください

会場参加申込み

▼参加受付中のイベント