第44回 1分間部下指導術

2010年5月19日(水)第44回 朝活@富山 を
ジョイフル富山大泉店で開催しました!
今回は、初参加の2名を含む、5名の方が参加されました。


【テーマ】
  「1分間部下指導術」(「齋藤孝の1分間革命」より)
   上司と部下、先輩と後輩の関係は、とかく複雑だ。
   言うべきことは言わなければならないが、叱りすぎてやめられても困る。
   そこで推奨したいのが、「1分間指導術」。
   あっという間に終わらせ、しかも抜群の効果が期待できるという、 
   前代未聞&空前絶後の画期的人材育成法だ。
  ビジネス雑誌「PHP BIJINESS THE21」に掲載された
  記事の内容をもとに、みなさんで意見交換したいと思います。
という訳で、各自配布資料も参考にしながら、意見交換をしました。
部下の指導の中には、
「しかる」「注意する」ということが良くあると思います。
その際に、とりあえず部下をよんで、長時間こんこんとお説教。
これでは、何が問題なのか、部下にうまく伝わらないですし、
部下のモチベーションも下がってしまいます。
そうならないように、部下に何か改善指導をする際には、
1分にまとめると良いそうです。
上司は、事前に、部下に何を伝えたいのかメモを用意する。
具体的な改善点を示す。
それと同時に大切なのが、改善指導がその後、
しっかりと実行されているか「確認」すること。
これをおこたると、部下はまた同じ失敗をしてしまいます。
言葉にすると簡単なことですが、実践するのはなかなか
難しいかもしれませんね。
出来ることから行動に移していきたいものです。

▼参加受付中のイベント