第93回 朝型生活のはじめかた・楽しみ方

2011年2月2日(水)第93回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
  朝型生活のはじめかた・楽しみ方   


 先日、環境省よりメールを頂きました!
 一部引用しますと、
 ***** ここから *****
 
 環境省では温暖化防止活動の普及推進を「チャレンジ25キャンペーン」として
 実施しています。さらに、チャレンジ25キャンペーンの一環として、「朝型」
 生活へのシフトを応援することで、夜間の不要なエネルギー消費を抑える
 「朝チャレ!(朝型生活にチャレンジ)」を昨年夏より展開しています。
 このたびご案内いたします「朝チャレ!自慢アワード」は、朝の時間帯を
 有効に活用した取組について、企業・団体・自治体・学校等から広く募集し、
 その取組を紹介していく企画になります。
 全国の様々な取組を紹介することで、「朝チャレ!」への賛同・参加を
 広く促すとともに、温暖化防止に向けた活動を普及・拡大することを
 目的としています。このたび、貴方の取組がこのアワードの趣旨に
 一致していることから、ご案内差し上げた次第です。
 
 ***** ここまで *****
2011_02020003.jpg
 そこで今回の朝活では、「朝チャレ」のホームページに記載されていた、
 「朝型生活のススメ」という記事より
 ①スムーズに朝型生活に切り替えるための3つのコトハジメ
 ②朝時間リストをつくってみよう
 ③はやく起きた朝はココロとカラダにいいことをしてみよう

 の3つのテーマについて
 ・早起きのために取り組んでいること
 ・お互いの体験談
 ・これから取り組んでみたいこと
 などを意見交換しました。
 
 みなさんのお話を聞いていて思ったことですが、
 やはり早起きは「つらい」「寒い」「眠い」などのマイナスイメージが
 多いようです。
 
 そこで、「朝時間リスト」を作って、「早起きできたらやってみたいこと」を
 事前に考えておいて、なおかつ、それは自分がワクワクするもの、楽しいものを
 取り入れていくと、自然に早起きに慣れていくのかな?と思いました。
 また、参加者の方の中には、
 ジョイフルの朝活に参加したのがきっけけで、
 他の日も早起きが出来るようになり、
 今ではすっかり朝型生活になりました!
 
 という、うれしい意見もありました。
 自分の生活の中に「早起きの習慣」を上手に取り入れて、
 いろんな事に挑戦していきたいですね。

▼参加受付中のイベント