第117回 絶対身につけたい!好感を与える接遇マナー 松原しのぶさん

2011年5月29日(日)第117回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「 絶対身につけたい!好感を与える接遇マナー 」 です。
2011_05290059.jpg


「絶対身につけたい!好感を与える接遇マナー」

接遇(せつぐう)とは、
接客業務時におけるお客様に対する
接客スキルのことをいいます。
社会人として、普段色々な方とお会いする人にとって、
相手に対する印象をよりよくしたいと思うのは
当然の事だと思います。
でもでも、
今までにきちんとしたマナーについて学んだ事ってありますか??
学生時代に、就職活動において、
面接の仕方などでマナーについて
勉強された方もいるかもしれません。
しかし、面接の為のマナーではなく、
人と人とのコミュニケーションや、ビジネス上におけるマナーなど、
会社の先輩などから仕事を通して学ぶ事はあったかもしれませんが、
その道のプロの方から教わることはなかったと思います。
是非自分自身の印象にとってプラスになる、
接遇マナーを一緒に身につけましょう♪
こんな事を楽しく明るく学べます♪
・ビジネスマナー・・・マナーとルールの違い
・好感を与える基本姿勢
・挨拶の基本動作
・第一印象を決める表情
・人間関係を紡ぐ言葉遣い
ほかにも、声の出し方や歩き方などなど時間内にてんこもりです♪

s-松原しのぶさん 講師をしてくださったのは、
美脚アナウンサー SHINOBU さんこと、
松原しのぶさんです。
お美しい☆

3秒
これは何の数字かわかりますか?
第一印象を決める秒数です!
7秒とか15秒とか、諸説いろいろありますが
一番よく言われる秒数が3秒だそうです。
でもビジネスの場では、第一印象より第二印象が重要とのこと。
接遇マナーで印象を良くし、チャンスと人間関係を掴みましょう!
【ビジネスマナーの基本原則】
1. 挨拶
2. 表情
3. 身だしなみ
4. 言葉遣い
5. 態度
2.表情については、いきいきとした笑顔が決めてとなります。
口角をあげて、上の歯が4本見えるぐらいに笑顔を作ります。
5.態度については、姿勢のよさも含まれます。
【基本姿勢チェックポイント】
◇背
 背筋を伸ばす。
 肩甲骨にコインを挟んでいるように意識する。
 顔は、うつむき過ぎず、反り過ぎないよう、
 あごに指3本をのせれるぐらいの位置にする。
◇手
 男性は、両脇におろす。
 女性は、前で組む。
◇足
 かかとをつける。
 女性:11時5分
 男性:10時10分
早速、姿勢の実習です。
2011_05290029.jpg
壁に、頭・肩・おしり・かかとをすべてつけると(お腹はひっこめる!)
正しい姿勢になるそうですよ。
この後は、挨拶のお話や、お辞儀の練習、
来客対応のマナー、電話対応のマナーなど
90分の時間で盛りだくさんの接遇マナーを教えていただきました!
最後に、「メラビアンの法則」について。
第一印象を決める要素
 言葉・・・・・・ 7%
 表情・・・・・・55%
 声・口調・・・38%
表情と声・口調を合わせると93%
それほど、話している内容よりも、
自分の態度や表情が重要視されるとのことです。
自分がどう見られているか? 
ということをもっと意識しないとダメですね(^^;)
ですが、接遇の目的は、相手の方に気持ちよくなっていただくこと。
これを忘れずに日々精進してまいりたいと思います!
松原さん、ありがとうございました!

▼参加受付中のイベント