第118回 チャレンジ!エンジョイ・イノベーション 蛯沢克仁さん

2011年6月1日(水)第118回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
  チャレンジ!エンジョイ・イノベーション (変化を楽しもう)  
2011_0601全体


今回の朝活では
元・クロスカントリースキー オリンピック日本代表選手
現・全日本ナショナルジュニアチーム コーチ
蛯沢 克仁さんが進行役をしてくださいました。
蛯沢さんは青森出身で現在38歳。
富山市内の企業に勤務されながら、
コーチとして後進の指導にもあたっています。
2011_0601講師
そんな蛯沢さんが良く質問されることがあるそうです。
・何でクロスカントリーをはじめようと思ったんですか?
・練習は苦しそうですが、どうして続けることが出来たんですか?
・競技中は何を考えているんですか?
・どうやったらオリンピックに出場できますか?
・外国人選手に日本人選手は勝てないんじゃないですか?
蛯沢さんは、小さい頃からオリンピックをテレビで見ていたので、
オリンピックをとても身近に感じていたそうです。
また、小学生・中学生時代のコーチから、
「やるならオリンピックに行くぞ」と言われたので、
きっと自分はオリンピックに行くんだと思っていたそうです。
そして練習を重ね、ついにオリンピックに出場。
さらにすごい事に、蛯沢さんは3大会も出場されているんです。
オリンピックに出場するのはとても楽しく、
4年後にもこの楽しみを味わいたいと思うと、
つらい練習でもがんばることができたそうです。
後半は、参加者からの質問に、蛯沢さんが答えて下さいました。
・競技中、もう限界と思ったことはありますか?
・つらい時に、それを乗り越えるためのおまじないはありますか?
・現在コーチをされていて、伸びる子供と、そうでない子供の違いはありますか?
・イメージトレーニング法はありますか?
・金メダルをとった選手と、そうでない選手の違いって何だと思いますか?
・オリンピック選手を引退した後の進路はどうやって決めたのですか?
などなど、みなさん積極的に質問してくださったので、
とても盛り上がりました。
最後に、蛯沢さんがお話されたことを紹介します。
挑戦することが楽しい、結果は結果
すべてが通過点
いろんな人との出会いが楽しい、
出会いによって、成長していく
「エンジョイ、イノベーション」
この言葉は10年前に海外で聞いた言葉
この言葉がずっと自分の頭の中にある
選手をやめた今でも、いいと思う言葉
できない理由と、できる理由を
それぞれたくさんあげてみる。
そして、できない理由を一つ一つ消してみる。
そうすれば、できる理由だけが残る。
朝活の間、ずっと笑顔でお話されていた、
蛯沢さんがとても印象的でした。
蛯沢さん、参加者のみなさん、
今回も素敵な朝活をありがとうございました。

▼参加受付中のイベント