第122回 知っ得!自分のコト 羽座功子さん

2011年6月22日(水)第122回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「 知っ得!自分のコト 」 です。
s-20110622 01


「知っ得!自分のコト」

伝え方、伝わり方、受け取り方は人それぞれ違って当然!
なのに、
なんで伝わらない?
こんな風に言ってもらえると嬉しいのに、
なんでこんな言い方するの?と、
ほんのささいな言葉や行動のすれ違いで、
大きなストレスを感じることありませんか?
その“なんで?”がわかったら、スッキリしませんか?
人の性格には、タイプがあります。
自分自身の性格のポジションを知り、
他人との性格や価値観の違いを理解することが、必要なのです。
意外に知らない自分のコトを発見してみませんか?


今回の進行役は、朝活メンバーの羽座功子(はざのりこ)さんです。
s-20110622 03
実用万象学をご存知ですか?
実用万象学とは、中国古来に伝わる万象学を現代版にアレンジした学問で、
自然の法則(五行)をもとにした統計学から、
人の価値観や行動パターン、能力、バイオリズムなどがわかるそうです。
羽座さんは、この実用万象学をジェイバンさんで学ぶことによって、
自分がどういった性格のタイプなのかわかりました。
また、ご両親のタイプもわかり、その違いによる関係性も理解することができ、
「自分は自分でいいんだ」という自信を持てるようになり
こうして、講師までできるようになったそうです。
羽座さんの人生を変えた、実用万象学について
簡単に教えていただきました。
人には、3つの性格のタイプがあります。
(自分がどのタイプかは、誕生日からわかります。
 http://www.j-ban.jp/i/lvp/
● ピース
● ロジカル
● ビジョン
● ピース
  人を応援することに、力を発揮する
  目立ちたくないが、忘れられたくない
● ロジカル
  目標に向かって客観的、冷静に計画を立てる
  物事に取り組むとき、データを集め分析する
● ビジョン
  想像力豊か、感性で話をするので、会話がとぶ
  細かいことはあまり気にとめない
また、コミュニケーションをとる相手のタイプを知ることによって、
相手に伝わる言葉がわかります。
タイプ別に、褒め方も変わってきます。
● ピース
  感謝・存在感・間接的
● ロジカル
  具体的・客観的・褒めすぎない
● ビジョン
  リアクション・力強く・大げさ
自分が嬉しいと思う言葉が、
相手も嬉しいと思うわけではないそうです^^;
自分がどういったタイプなのか、
「自分を知る」ということが大切だそうです。
自分を知ると、
 ・ 自分の活かし方がわかる
 ・ 人間関係がラクになる
 ・ コンプレックスが長所に変わる
自分のタイプを知ることによって、
新たな自分を再発見できそうですね!
可能性が広がるかも♪
羽座さん、ありがとうございました!

▼参加受付中のイベント