第185回 朝活@結婚 夫婦専門行政書士が本音を語る 飯野道子さん

2012年3月18日(日)第185回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「 朝活@結婚 夫婦専門行政書士が本音を語る 」 です。


<告知文より>
今回の朝活は、飯野道子さんが朝活講師として登場です。
飯野さんと一緒に「結婚」について、考えてみませんか?
以下、飯野さんからのメッセージです。
「婚活」という言葉は、本当に一般的になりました。
しかし、「結婚したい」≠「婚活」
と思いませんか。
・結婚したいと思っているけれど、婚活パーティは何か違う
・コミュニケーション自体が苦手、
・年収から結婚は無理
と思っている方も多いと感じます。
苦手なことは、嫌いなこと、とはかぎりません。
無理と決めたのは、私たちの頭の中で、事実とはかぎりません。
私は夫婦専門行政書士・コーチとして活動してきたなかで、
お会いするその方々の可能性を感じるばかりです。
今回は、様々な場面を見てきた本音を語ります。
これからの、人生という時間の使い方を一緒に考えてみませんか。
未婚・既婚は問いません。
皆様のご参加お待ちしています。
<朝活の様子>
まずは飯野さんから今回のテーマについてお話がありました。
実は、いま結婚数がものすごく減少しているそうです。
以前は、年間約100万組が結婚していましたが、
2011年は64万組。
また、一生涯 未婚でいる人は、
男性で16.7%、女性で11.9%
将来的には、男性の3割、女性の2割が未婚という
予測もあるそうです。
さらに、せっかく結婚しても、
離婚してしまう夫婦がとても多いのです。
2010年のデータでは、
結婚数75万組、離婚数25万組。
結婚した3人に1人が離婚している計算になります。
そんな現状を、飯野さんは、
「結婚する前に、未来の事を話している人が極端に少ない」
と感じているそうです。
そこで、今回の朝活では、結婚について、
・本音を語ろう!
・本音を聴いてみよう!
ということて、3つのテーマについて、
”ワールドカフェ”というスタイルで話し合いました。
第一のテーマ 
2012_03180036.jpg
テーマにそって、各テーブル内で1人づつ意見を発表。
出た意見は、机の上の模造紙に、自由に書いていきます。
2012_03180057.jpg
ここで、席替え。
1人が”ホスト”としてそのテーブルに残り、
他のメンバーは、別のテーブルに移動します。
第2のテーマ
2012_03180085.jpg
第3のテーマ
2012_03180095.jpg
みなさんが、書かれた模造紙には、こんな事が書かれていました。
2012_03180112.jpg
2012_03180113.jpg
2012_03180114.jpg
2012_03180115.jpg
2012_03180116.jpg
2012_03180117.jpg
今回の朝活には、未婚の方がたくさん参加されていました。
未婚の方のお話を聞いていて印象的だったのは、
「好きなだけで結婚していいのか?という不安」
「そもそも結婚って何?という不安」という、
結婚に対して、もやもやとした不安を抱えている人が
結構多いように感じました。
そんな不安が、朝活で取り組んだ3つのテーマを通じて、
和らいだ方がかなりいたような気がします。
ここでお知らせです。
飯野さんは、
「5年後、富山県の離婚率を日本で飛び抜けて一番低い県にする」計画
=「最幸じっちゃん・ばっちゃん化計画」をすすめておられます。

ぜひ、みなさんも「最幸じっちゃん・ばっちゃん化計画」を
応援してくださいね。
講師の飯野さん、参加者のみなさん、どうもありがとうございました。
2012_03180135.jpg

▼参加受付中のイベント