第203回 重要文化財 浮田家に行ってみよう

2012年6月10日(日)第203回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「 重要文化財 浮田家に行ってみよう 」 です。
2012_06100005.jpg


<告知文より>
5月26日に開催した
「朝活@富山 200回記念 白駒妃登美さん講演会」。
白駒さんのお話に登場した、宇喜多秀家と豪姫のエピソード 
感動しましたね。
講演会の後、白駒さんを小松空港まで送迎する途中、
白駒さんのリクエストで浮田家に寄りました。
浮田家は宇喜多秀家と関係あるんです!
富山に浮田家があることは知っていても、
浮田家と宇喜多秀家が関係あることや、
そもそも、浮田家に行ったことがある人は
少ないのではないでしょうか?
そこで、朝活メンバーで浮田家に
行ってみたいと思います。
関ヶ原の戦いで西軍に味方したため、
八丈島に流罪になった宇喜多秀家。
妻・豪姫は前田家を通じて、
米・薬などを八丈島に送ります。
その物資援助は、豪姫が亡くなった後、
約260年間 ずっと続きました。
この物資援助に、浮田家が関係あるのです。
<朝活の様子>
今回は、朝活@富山初の”課外授業”となりました。
まず最初に永吉より、今回の浮田家訪問を企画した
経緯をお話しました。

そして、いざ浮田家へ!
あいにく館長さんはお休みでしたが、
スタッフの原田さんがとても熱心に
館内を説明してくださいました。
2012_06100007.jpg
2012_06100013.jpg
最後に、みなさんで今日の感想を発表。
2012_06100028.jpg
・浮田家の前は良く通るがはじめて入った
・身近にこんな素敵な場所はあることをはじめて知った
・歴史的背景を知ってから見学したので理解が深まった
・もっと大勢の人に訪問してもらいたい
などなど。
また機会があれば、ぜひ訪れてみたいですね。
参加者のみなさん、館内を丁寧に説明して下さった
原田さん、どうもありがとうございました。
2012_06100036.jpg
(参考)
 宇喜多家と浮田家のつながりについては、
 白駒さんのブログに掲載されています。 
 http://ameblo.jp/hitomi-mazenda/entry-11264358995.html

▼参加受付中のイベント