第204回 チームとやまし~ストップ温暖化~ 石田勝志さん

2012年6月13日(水)第204回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「 チームとやまし~ストップ温暖化~ 」 です。


<告知分より>
みなさんは「チームとやまし」という言葉を知っていますか?
“オール富山市”による温暖化防止行動の愛称を
「チームとやまし」といいます。
「チームとやまし」のキャプテンは市長、
マネージャー(運営事務局)は市環境政策課とし、
市関係部局や有識者、メンバーの代表などによる
運営サポーター会議を開催して運営していきます。
(チームとやまし ホームページより引用)
 http://www.team-toyama.jp/
今回の朝活では、省エネルギープランナーの石田さんの進行で
「チームとやまし」の取り組みについて楽しく学び、
さらに、朝活ネットワーク富山も「チームとやまし」へ
登録したいと思っています。
ちなみに、石田さんは、
昨年11月に開催した「朝活フォーラムin富山」で
「朝活でエコライフスタイルをはじめよう」というタイトルで
講演もして下さっているんですよ!
http://asakatsutoyama.blog51.fc2.com/blog-entry-306.html
<朝活の様子>
今回、石田さんが用意してくださったレジュメは全8枚!

最初に、環境省が行っている
「チャレンジ25キャンペーン」と、その中の「朝チャレ!」の紹介。
さらに「チームとやまし」の取り組みについて説明されました。
そして、私達の住む富山県での地球温暖化の影響。
・富山湾の水位が上昇していること
・富山県内でもサクラの開花が早まっていること
・紅葉時期が20日以上も遅くなっていること
私達の身近なところにも、いろんな影響が出ていることがわかります。
ところで、「エコ」という言葉を聞いて、
みなさんは何を思い出しますか?
エコとは、エコノミー&エコロジーのこと。
エコノミーは、「経済性」、
エコロジーは、「生態学」を意味します。
さらに、石田さんの定義、
それは、〔人の喜び〕〔環境〕〔経済性〕
その3つが交わるところが「エコ」なんです!

でも「エコ」な活動って、長続きしないことが
多くないですか?
そこで、石田さんからの提案は、
「自分が好きなこと」と「エコ」をつなげること。
植物が好きな人は、
グリーンカーテンに取り組んでみましょう。
グリーンカーテンとは、建物の西側の壁に、
ゴーヤなどの植物を植えること。
こうすることで、西日が当たる建物西側の壁の温度が下がります。
料理が好きな人なら、
食べ物の廃棄ロスを減らすこともエコです。
地球のために、子供たちのために、
一人ひとりが自分にできる「エコ」に取り組んでいきたいですね。
石田さん、参加者のみなさん、ありがとうございました。

▼参加受付中のイベント