第264回 民謡で巡るわがまち南砺 鉢呂清明さん

2013年3月13日(水)第264回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「民謡で巡るわがまち南砺」 です。


今回の朝活は、
南砺市をこよなく愛する男、
鉢呂清明さんが進行役を担当して下さいました!
http://www.facebook.com/kiyoaki.hachiro
<告知文より>
 
こんにちは、南砺市民の鉢呂と申します。
みなさん、南砺市と聞くと何を思い浮かべますか?
 
世界遺産、彫刻、演劇、曳山まつり…
南砺には歴史あるものから新しいものまで
いいものが沢山あります。
そのいいもののひとつに、
昔から唄い継がれてきた民謡があります。
実は南砺は民謡の宝庫で、
15曲以上の民謡が今に伝わっています。
それぞれの唄に、
それぞれの込められた昔の人の思いや風景、
歴史があります。
今回は南砺に伝わる民謡を通して、
南砺のオススメスポットや南砺に生きる住民の思い、
歴史をお話したいと思っています。
ぜひ爽やかな朝のひととき、
南砺の心に触れていただければ、
と思っていますのでよろしくお願いいたします。
<朝活の様子>
まずはレジュメを見てびっくり。
さすが鉢呂さん、しっかりと作りこんできています!
2013_03130001.jpg
このレジュメをもとに、南砺市の民謡の中から
「こきりこ節」「麦屋節」「お小夜節」「といちんさ」
「福野小唄」「夜高節」「福光めでた」などを、
鉢呂さんが実際に歌いながら説明してくれました。
「こきりこ」「ささら」の実物も持ってきてくれましたよ。
2013_03130003.jpg
また、南砺市のパンフレットもたくさん持ってきてくれました。
2013_03130012.jpg
民謡にまつわるエピソードの数々や、
南砺市の風景の写真をたくさん紹介して頂いたので、
朝活が終わる頃には、みなさん「南砺市に行ってみたい」と
口々に言ってましたよ!
ここで、鉢呂さんへのサプライズ!!
なんと!
南砺市の田中幹夫市長から、
鉢呂さんへメッセージを頂き、
朝活富山主宰の永吉が代読させて頂きました!
田中市長からのメッセージは
朝活終了後、鉢呂さんにお渡ししました。
2013_03130011.jpg
鉢呂さん、参加者のみなさん、
そして、スペシャルメッセージを送って下さった田中市長、
どうもありがとうございました!!
2013_03130014.jpg
☆ 南砺市の魅力が満載の写真集「南砺」 ☆

南砺/広川泰士

南砺/広川泰士
価格:2,730円(税込、送料込)

▼参加受付中のイベント