第298回 武将メシ!戦国武将は食の達人だった! 山内健太郎さん

2013年8月14日(水)第298回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「武将メシ!戦国武将は食の達人だった!」 です。


<告知文より>
今回は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康を
取り上げます!戦国に名を残す武将は、
多くの場合食事法の達人であります。
当時の人達が、乱世をどう生き抜いたのか、
現代に通じるものは、実際に、作って説明いたします。
興味ある方は、ぜひお越し下さい。
<朝活の様子>
今回の朝活は、山内健太郎さんが朝活富山で
進行役に初挑戦です。山内さんといえば、
7月28日に開催された「ドリプラ富山」のプレゼンターとして
ご存じの方も多いかも知れませんね。
2013-08-14_02.jpg
山内さんからは、
・そもそも武将メシとは何か
・織田信長の武将メシ
・豊臣秀吉の武将メシ
・徳川家康の武将メシ
・戦国生き残り術
などについて、お話して下さいました。
さらに、武将メシを現代の食材で再現!
2013-08-14_03.jpg
アーバンコーヒーアピア店 ひろしさんのご協力で、
織田信長の「やりとり」「大根の味噌付け」
豊臣秀吉の「握り飯」「焼き蛸」
徳川家康の「豆みその味噌汁」「なすの味噌田楽」を
用意して頂きました!
2013-08-14_04.jpg
山内健太郎さん、参加者のみなさん、ありがとうございました!

▼参加受付中のイベント