第326回 朝活を継続開催するためにやっている100の工夫 永吉隼人さん

2013年12月22日(日)第326回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「朝活を継続開催するためにやっている100の工夫」です。
2013-12-22_01.jpg


<告知文より>
2009年10月 
9人の参加からスタートした「朝活@富山」
様々な理由で続かなくなってしまう活動が多い中、
朝活@富山は途切れることなく開催され、
開催回数300回以上、延べ参加人数6000人以上
という全国的にも最大級の朝活になりました。
個人が主催している活動で、ここまで大きいものは、
他に例がないのでは?と思っています。
内容も毎回バラエティー豊かですし、日曜朝活では
東京から講師をお迎えする事も多くあります。
と、ここまでは朝活の「表側」です。
その「裏側」には、
いろんな工夫が隠されているのです!
今回の朝活では、私永吉が、
朝活を継続開催する為に、日々行っている工夫を、
まとめてお話させて頂きます。
<朝活の様子>
今回の朝活では、以下のレジュメを配布しました。
2013-12-22_02.jpg
このレジュメに沿って、
朝活を継続開催するためにやっている様々な工夫を
お伝えさせて頂きました。
朝活富山の常連、上牧さんが、
感想をfacebookに投稿して下さったので、
引用させて頂きます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「人生を太くするような生き方をしていきたい!」
という言葉に賛同します!
永吉隼人さんといっしょにいると“楽しい”
だからこそ、ぼくは朝活に参加しているのです!
朝活@富山主宰の永吉さんが、朝活を継続開催するために、
日々行っている工夫(裏側)を熱く語っていただきました。
今まで300回以上開催され1053人、
述べ6261人の方が朝活@富山に参加されています。
こんなすごい朝活は全国でもなかなかありませんよ。
すばらしいです!
目標の100歳を過ぎても、
ずっと朝活の学びあいを継続していってください。
ぼくらはみんなであなたを応援していきますよ(^^)v
「参加者やリピーターを大切にしています。」
「自分に無理なことをしたら、朝活を継続することができません。」
「どうやったら参加者、講師、お手伝いしてくれる人たちが
 楽しめることができるかを常に考えています!」
「人のご縁を大切にしていきたい。」
「朝活を継続していけるような仕組み
 (毎週水曜日に開催すると決める等)を作ればいいのです。」
「ブログに載せることは、実績(情報を蓄積)と
 信用(マスコミ等)につながっています。」
参加された皆さんお充実さまでした。
いっしょに学びあいをしていただきありがとうございました。
永吉隼人さん。お世話をしていただきいつも有難うございます!
みんなで学びあうのはほんと楽しい!
朝活で貴重なご縁が数珠つなぎのようにつながっていくのもうれしい!
朝活で学んだことから、
各自がそれぞれ何か特別な意味を感じ大切なものに気づいたり、
これから何かを行うためのきっかけづくりやチャンスをつかむこと、
自分の可能性を広げることに役立ったりするなど、
今後のぼくらの行動に一つでも反映できたらいいな。
みなさん。また一緒に学びあいましょう!(^^)!
みんなで熱く語りあい、大切なことに気づきあいましょう!(^^♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
上牧さん、素敵な感想をありがとうございます。
これからも、みなさんに喜んで頂ける朝活を
継続開催していきますね。
参加者のみなさん、ありがとうございました!
2013-12-22_03.jpg

▼参加受付中のイベント