第349回 今一度災害、震災について考えてみませんか? 長田あかりさん

2014年3月26日(水)第349回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「今一度災害、震災について考えてみませんか?」です。


<告知文より>
皆さんに伝えたいことがあります!
私は、看護を学んでいる学生です。
4月から社会人になります。
私は今年2月下旬に、とある企画にて東北
(岩手、宮城、福島)に行ってきました。
現在、東日本大震災から3年経とうとしています。
被災地では仮設住宅建設や、被災現場の整備が
少しずつ進み、復興は進んでいるように思ってました。
しかし、実際に行ってみて、現実は違って感じました。
富山にも呉羽山断層帯など、いくつかの活断層があり、
もし災害が起きたらならどうすれば良いか。
医療学生としてお話しできればと思います。
今一度災害、震災について考えてみませんか?
<朝活の様子>
本日の朝活にて進行役をお願いした、
大学生の長田あかりさん。
朝活発表者、女性最年少!
2014-03-26_03.jpg
『きっかけバス』を知って、
東北の復興ボランティアに行くきっかけを得た。
しかし、思いを繋げる、
伝える機会が少ないことを話してくれた。
ならば、私たち聞いた社会人は、
彼女の思いを活かせるフィールドを用意していきたい!
今、学生たちが一人ひとり、
未来の日本の為に動き始めている。
今回の朝活は、長田さんの言葉を、
より多くの人に聞いてもらいたかったから、
良いきっかけの1つになったかと思います。
長田あかりさん、参加者のみなさん、
ありがとうございました!
2014-03-26_02.jpg

▼参加受付中のイベント