第353回 学んで考えて話して気付く。行動に繋がる対話と学びのデザインについて SALON de TEDィ 倉谷龍孝さん

2014年4月13日(日)第353回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「学んで考えて話して気付く。
 行動に繋がる対話と学びのデザインについて 
 SALON de TEDィ」
 です。


<告知文より>
言葉の嵐が面白かった!
刺激的な学びでした!
私は言葉が出てこない人間なので、
アウトプット(行動)をがんばって
していきたいと思います!
(参加者感想)
こんな言葉が飛び交う、
お互いを認め合いながら、
お互いを尊重し合う場で
お互いに学び合い、
お互いに気付き合う場。
①学ぶ
②考える
③話す
④気付く
そして
⑤行動する
学んで終わりじゃ勿体ない。
そのあとが大切なんだ!
そんな場を作りたい。
と2013年12月から始まった
『SALON de TEDィ』
プロセスデザイン
参加のデザイン
場のデザイン
対話のデザイン
全てに意味があるデザインされた
学びのカタチ。
         ×
世界的に有名なプレゼンテーションTED。
そんなSALON de TEDィでのこだわり
実際にやってみて気付いたことについて
主催代表のTEDDYこと倉谷龍孝が
お話しします。
(SALON de TEDィは現在6名の
メンバーで運営しています。)
ワークショップを開いている方
開いてみたい方。
気付きが生まれる学びを提供したい方。
自分の周りの環境を変えてみたい方。
ただ学ぶだけじゃ満足出来ない方。
お待ちしております。
<朝活の様子>
今回の朝活は、Massive Act代表 倉谷龍孝さんに
講師をして頂きました。
2014-04-13_02.jpg
SALON de TEDィの活動紹介からはじまり。
グループワークでは、即興でプレゼンテーションを作成し、
発表も行いました。
2014-04-13_03.jpg
2014-04-13_04.jpg
学んで 考えて 話して 気付く。
とても楽しい朝活になりましたよ!
倉谷さん、参加者のみなさん、ありがとうございました!
2014-04-13_05.jpg

▼参加受付中のイベント