第380回 右脳、左脳、思考のクセをコミニュケーションに活かす 小竹三世さん

2014年8月20日(水)第380回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「右脳、左脳、思考のクセをコミニュケーションに活かす」 です。


<告知文より>
最近、ネットなどでも目にするように
なった右脳・左脳診断。
文字を書くときに右手を使うか、
左手を使うかと言った
腕に利き腕があるように、
脳にも何かを考えるときに
右脳的に考えるか、左脳的に考えるか
癖があると言われています。
私が普段お伝えしている
ライフオーガナイズでは
自分自身を知るツールとして
この右脳と左脳の違いを取り入れて
活用しています。
・ライフオーガナイズとは?
・自分のタイプを知る
・各タイプの特徴
今回は自分や周囲の人のタイプを知って
コミニュケーションに活かすコツを
お話ししたいと思います。
<朝活の様子>
今回の朝活は、
整理収納アドバイザー1級
ライフオーガナイザーの小竹三世さんが
講師役を担当して下さいました。
最初に、自分が右脳か左脳か診断しました。
やり方は、以下の図と通りです。
2014_08200006.jpg
出典
http://www.nimaigai.com/pc/usausa/shindan/
そして、それぞれの特徴を小竹さんが
解説して下さいました。
小竹さんは整理収納アドバイザー1級でもありますが、
片付け方法も、脳タイプの特徴によって、
変わってくるそうです!
小竹さん、とても面白いお話をありがとうございました!
小竹さんのブログ「心地よい暮らしの作り方」も
ぜひご覧下さいね!
http://ameblo.jp/ren-1121/

▼参加受付中のイベント