第389回 北陸新幹線開業間近!今こそ、富山の鉄道を考える 堀井政彦さん

2014年10月1日(水)第389回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「北陸新幹線開業間近!今こそ、富山の鉄道を考える」 です。


<告知文より>
鉄軌道王国とやま、と言われ、
鉄道ファンから注目されている富山ですが、
全国トップクラスの車社会でもあります。
北陸新幹線開業とともに
「あいの風とやま鉄道」開業、
特急はくたか終了、特急サンダーバード、
しらさぎが金沢止まりなど、
大きく富山の鉄道事情が変わります。
四年半、富山で自家用車を持たず暮らす、
富山の鉄道の大ファンであり、
数々の鉄道イベントを企画してきた、
堀井政彦が富山の鉄道のこれまでと
これからについて解説します!
<朝活の様子>
今回の朝活は、北日本新聞社の堀井政彦さんが、
講師役を担当してくださいました!
2014-10-01_02.jpg
過去の北日本新聞の記事
「北陸新幹線3月14日開業」
「県民の夢カウントダウン」
「あいの風 同時開業」
「始発はかがやき」
をもとに、北陸新幹線の基礎知識や、
開業後にどんな変化があるのかなどを
教えてもらいました。
2014-10-01_05.jpg
また、いろいろな鉄道の写真や、とやまの鉄道の歴史について
写真や資料を交えて、教えてもらいました。
2014-10-01_06.jpg
2015年3月14日に北陸新幹線が開業すると、
いろんなものが「なくなる」そうです。
北陸新幹線開業まで、あと約半年。
「鉄道王国とやま」のこれからを、
見守っていきたいですね。
堀井さん、参加者のみなさん、
ありがとうございました!
最後に、堀井さんから、素敵なイベントのご紹介がありました。
「鉄軌道王国とやま」周遊スタンプラリーの実施について
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1003/kj00014647.html
http://www.toyama-stamp.com/
2014-10-01_07.png

▼参加受付中のイベント