第444回 図書館を使って情報収集の達人になろう 竹内洋介さん

2015年5月31日(日)
第444回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「図書館を使って情報収集の達人になろう」
 です。


今回の朝活は、
いつものシルバージョーを飛び出して、
富山県立図書館で朝活を開催。
「図書館を使って情報収集の達人になろう」
と題して、富山県立図書館主任司書の
竹内洋介さんより
1.図書館の「使い方」
2.図書館を仕事に役立ててみる
3.図書館をプライベートで使ってみる
といった内容でお話して頂きました。
2015-05-31_02.jpg
お話を聞いた後は、普段見ることができない
書庫の見学。貴重な書物や、その保管方法に
とても驚きました。
2015-05-31_03.jpg
書庫の中は撮影禁止です。
2015-05-31_04.jpg
今回の朝活は、告知して2日で満員になるという
超人気朝活になりました。
お話して下さった竹内さん、
館内案内して下さった副館長さん、
参加者のみなさん、ありがとうございました。
2015-05-31_05.jpg
朝活終了後も、みなさん熱心に
質問されていましたよ
2015-05-31_06.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回も参加された方の多くがfacebookに
感想を投稿して下さっていました。
その中から上牧さんの感想を掲載させて頂きます。
県立図書館は
「県民全員が使える無料のシンクタンク」です!
あの量はもう圧巻でした。
なかなか見ることができない蔵書数に
感激しましたよ。少しかび臭いような
あの書庫の匂いは忘れられない。
過去からの各種図書、新聞などを保存している
80万冊にわたる図書館のバックヤード(書庫)を
見学することができたのはとてもラッキーでした。
(ちなみに、表に出ているのは8万冊で
5年以内に出版された比較的新しい本だそうです)
ぼくは、図書館をよく利用しています。
いままで活用していたつもりだったのですが、
活用しきれていなかったことに気づきました。
図書館では、本を借りるだけではなく、
例えば「法律など専門家に相談に行くかどうか
相談に行くところ」なのです。
著作権に違反しているかどうかを調べることができ
判例情報総合データーベースがあるので過去の
判例を調べることができます。
また、県立図書館では、他の図書館
の本も取り寄せてくれます。
県内市町村や県内大学、東海北陸5県の
公共図書館などと連携を取っています。
その数は、約5200万冊以上!
借りれない本がないくらいものすごい数!
図書館@朝活に参加してよかったです。
今後は、仕事やプライベートなどで
さらに活用していきたい。

▼参加受付中のイベント