子どもと楽しく遊びをとおして脳をきたえる方法 (進行役 林原洋二郎さん) 第820回 朝活@富山 開催しました!


 

2018年5月2日(水)
第820回 朝活@富山を開催しました!

テーマ
 子どもと楽しく遊びをとおして
 脳をきたえる方法

 

 

進行役は
 ヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス)センター長
 林原洋二郎さん。
 朝活@富山の進行役は3回目になります。

 

 

 

ヴィストカレッジのご紹介
https://visst.co.jp/collage

 

 

「発達障害」という言葉がありますが
「障害」ではなく「特性」

程度が大きいと
学校生活に支障がでてくる子供もいる

例えば、
姿勢が悪い子供に姿勢よくすることを
学んでもらうには、3つの感覚が必要。

この感覚を身につけるための訓練があるが、
子供は楽しくないと、取り組んでくれない。

 

 

 

子供が楽しく感覚を身につける「遊び」を
私達も体験させてもらいました!

 

参加者 柴木さんの感想

 

林原洋二郎さんのお話、
大変分かりやすかったです。

事例や体を動かすワークなど
飽きさせない工夫がありました。
子ども達への接し方の良さも
見て取れました。

遊びも子ども達への成長に!
もちろん、学校での授業など基礎学力は大事です。
遊び → 楽しい → 集中/熱中。
子ども達に必要だと思います。

大人である私自身が遊びを楽しみ、息子に見せつけます。
楽しい会話ができる朝活!
私の遊びの1つです(笑)

 

進行役の林原さん、参加者のみなさん、
ありがとうございました!!

 
 

LINE@登録受付中!

 
朝活富山の最新情報を
あなたのLINEにお届けします。
登録無料、誰が登録しているか、
こちらかはわかりません。
ポイントカード機能もあるので、
ぜひ登録してくださいね!

友だち追加数

https://line.me/R/ti/p/%40asakatsu

 

▼参加受付中のイベント