第705回朝活 聴覚障害者の生活と手話を学びましょう!(進行役 竹脇幸子さん)開催しました!

 

2017年7月19日(水)
第705回 朝活@富山を開催し、
13名が参加されました!

 

今回のテーマは
聴覚障害者の生活と手話を学びましょう!

進行役は竹脇幸子さんです。

 

 

以下、参加者の粟多さんが
感想を書いて下さったので、
ご紹介します。

 

☆☆☆☆

今朝の水曜朝活は『手話』がテーマ。 
聴覚にハンデを抱える人に対する
手話についてのお話。
 
僕は以前にテレビドラマ『星の金貨』で
酒井法子さん演じる女性が
手話で演じてたのを見ていました。
だが、今日のお話は結構奥深かったです。

手話通訳の生活今と昔

昔は
徒歩で伝えに行き、
テレビは音声のみ
・・・アナログ世代

今は
携帯、テレビ電話、ファックス、
メール、スマホ機能、テレビも字幕つき
・・・デジタル世代

子供から大人まで、
マニュアルがあっても、
世代間によって、伝わり方も異なる。

また、
ジェスチャーなどは覚えやすいが、
日本語や英語、方言などは、
表を見て練習しないと
覚えるのに時間がかかる。

様々な手話のあれこれが学べました。

次回は表を見ながら、
日本語などの練習なども含めた
朝活第2弾を楽しみにしています。

学びの朝、太陽も輝いて、やはり気持ちがいい!
ありがとうございました!

☆☆☆☆

 

 

進行役の竹脇さん、
感想を書いて下さった粟多さん、
参加者のみなさん、ありがとうございました!

今日の朝食は保坂店長特製
「黄金のフレンチトースト」でした!

▼参加受付中のイベント