毎日する行動や、毎日使うものの質が上がるとその効果はとても大きい(参加者の感想)

2016-10-23kouda

2016年10月23日に開催した
第604回 朝活@富山

「正しく歩けば不調が消える!
1日300歩ウォーキング」

http://asakatsutoyama.net/blog/report/2016-10-23/

参加者の甲田悠平さんが
感想をブログに書いて下さいました。

http://toyamatome.com/300howalk/

 

目次

 

・歩くことが大切な理由
・立つ時のバランスポイント
・正しい歩き方
・正しい歩き方をすると変わること
・正しい靴の選び方
・歩くときに意識すること
・まとめ

 

長時間歩いたり走ったりしたら膝や足首が痛くなることはないだろうか?

 

僕はどうしても膝が痛くなる。
それも左膝だけ・・・。

来週に迫った富山マラソン2016に向けて、
少しでも膝が痛くならないようにする
ヒントが欲しかった。

歩くことは人間の活動の原点だ。
その歩き方がおかしいと
身体全体のバランスが崩れる。

身体全体のバランスが崩れると
どこかに支障が出てくる。

確かフランスでは、
「いい靴は、いいところに連れて行ってくれる。
だから靴はいいものを選ぼう」的な
教えがあると聞いた記憶がある。

身体にぴったりあったいい靴を履くと、
正しい歩き方ができて健康になれる。

健康になると
どんどん色んなところに
出かける気力が出てきて、
幸せになれる。

もしかしたらこの教えには、
そんな意味合いも含まれているのかもしれない。

【朝活】
「正しく歩けば不調が消える! 1日300歩ウォーキング」で
学んだことを自分なりに整理してみた。

続く・・

 

続きは甲田さんのブログをお読み下さいね!

【朝活@富山】
「正しく歩けば不調が消える!
1日300歩ウォーキング」に行ってきた。

http://toyamatome.com/300howalk/

Follow me!

▼参加受付中のイベント