【夜活】7月11日(土) 3か月休校。子どもたちの勉強はどうなる?生徒・保護者が準備しておきたい5つのこと

日時

2020-07-11  21:00~22:30
(20:45受付開始)

会場

オンライン(Zoom)にて開催

参加費

1000円

講師

学び舎プラット 塾長

岡本純一 さん

申込締切

2020-07-11 20:45

 

告知文

 

 

2月の末、県立高校入試まであと1週間、
というタイミングで、
安倍首相から急遽発表された
全国の小中高一斉の臨時休校。
その後、規模を縮小して
卒業式、入学式は行われたものの、
再び休校。

非常事態宣言も解除され、
徐々に普段の生活に戻りつつありますが、
秋以降には、さらに強力な?「第2波」も
予想されています。

この約3ヶ月間にわたる休校の影響は?
感染が拡大して、また学校が休みになったら
勉強はさらに遅れてしまうのか?
受験はどうなるのか?

受験生はもとより、
中学生、高校生、保護者の方も
ご心配なことがたくさんあると思います。

学校の休校期間中、私どもの学習塾では、
しっかりと感染予防をして通常授業、
常に繋がりを持ちながらの
長期休校、オンライン授業…
と形を変えながら、
常に「子どもたちの学びを止めない」
姿勢で対応をしてまいりました。

すでに休校になってしまった
3ヶ月間の影響だけでなく、
これから何が起こるのか、
どんな施策がとられるのか、
はっきりとしたことは誰もわかりません。

しかし、
この不確実な将来に対して、
ただ漠然と不安を抱えるのではなく、
コロナ禍によって、すでに起きている問題、
そしてこれから起こりうる問題について
備えることで、
しっかりと乗り切ってほしいのです。

教育行政や詳しい入試制度については、
今後報道や学校を通じて
お知りになることができると思います。

なので、今回は、
子どもたちと毎日接している現場の立場から、
感じたこと、これから考えておいてほしいことなどを
多く織り交ぜてお話したい思っています。

ご参加をお待ちしております。

 

講師プロフィール

 

岡本純一(おかもと・じゅんいち)さん

魚津市、滑川市の自立型個別学習塾
学び舎プラット 塾長。

学生時代から子どもたちへの学習指導を行い、
教えた生徒は2000人以上。
中学、高校ではそれぞれ生徒会長を務めた。

2つの大学で情報工学、電子工学を学んだ後、
富山大学人文学部では国語国文学を専攻した。

学習指導のスキルアップのため、
30歳を過ぎてから学校教員の資格も取得。

『高校受験100の学習法』(エール出版社/共著)では、
国語・課題作文の書き方について執筆。

小中高全科目の指導を行う中、
やる気をアップさせる方法や、
夢を実現させる方法なども数多く伝授し、
生徒・保護者からの信頼も厚い。

 

開催概要

 

日時:7月11日(土) 21:00~22:30
   (20:45受付開始)
場所:オンライン(Zoom)開催
参加費:1000円
   (クレジットカード、コンビニ、PayPal)
定員:10名
申込締切:7月11日(土) 20:45

 

参加申込み方法

 

以下URLをクリックすると申込みページへ移動します。
https://online.tomilife.info/

会場での開催は行っていませんので、
「会場参加申込み」からは、
申込みされないようお願い致します。

会場参加申込みはコチラをクリックしてください

会場参加申込み

▼参加受付中のイベント