第145回 勉強法・資格取得法いろいろ 上牧文佳さん

2011年9月21日(水)第145回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
  勉強法・資格取得法いろいろ 


今回の進行は”しもさん”こと上牧さんです。
行政書士や社労士、宅建などの資格取得のときに読んだ
20冊の本の中からエッセンス・必要な個所を紹介してくださいました。
2011_09210042.jpg
「はじめに」では、上牧さんが資格取得・勉強する理由を
3つ紹介されました。
・生活のペースメーカーとして、人生を充実していきたい!
・直接仕事に活かしたい!
・生涯現役でいたい!

そして、「勉強法・資格取得法いろいろ」では、
①~⑨まで9つのコツを教えて頂きました。
①質問
・上手に質問することで理解の助けになるということ。
②生涯学習
・勉強は、いつ始めてもよい、遅いということはない。
 今からが一番早いということ。
③学び合い
・講師をすることやアウトプットがよいということ。
④過去問、基本書、模擬試験
・過去問をやるのが合格への最短距離。
 そのために基本書で基礎を固める。
 模擬試験は、時間配分や本試験の雰囲気がわかるため、
 受けたほうがよいということ。
⑤動機、目的、活用方法
・勉強を継続するためには気持ちやモチベーション、
 理由などが大切ということ。
⑥読み方、勉強方法
・目次やまとめなどを先に読むのがよい、全体を俯瞰する、
 8割わかったら先に進むなどということ。
⑦朝勉強
・勉強をするなら朝が最適ということ。
⑧繰り返し、継続
・同じ教科書を繰り返したり、毎日、少しでも、何回でも継続して、
 あきらめずに勉強することが重要ということ。
⑨メリット、効能
・自分への最大の投資となることや、大きなチャンスをつかむための
 きっかけとなるなどメリットはたくさんあるということ。
「おわりに」
・合格する秘訣は、何か?
 それは、合格するまで何度でも受け続けること。
 いつか合格すれば、そのときに不合格でも失敗とはならない。
 合格するまでの練習である。

今日は、勉強法・資格取得法の話に加えて、
読書法の話や講演会を聞く時のコツについても
教えて頂きました。
上牧さん、参加者のみなさん、ありがとうございました!

▼参加受付中のイベント

第145回 勉強法・資格取得法いろいろ 上牧文佳さん” に対して 3 件のコメントがあります

  1. 驚くほど簡単に社労士に一発合格できます!

    社労士試験の勉強において、一切のムダを省いた超効率的な勉強法を実践すれば、最短で社労士試験に合格することは可能です。“テキストを必死で読み漁り、暗記する”時代遅れの勉強法はいますぐ止めて“ムダを省いた、超効率的な勉強法”を手に入れ、合格という最大の喜び…

  2. 法律知識ゼロの私が憧れの法律家になれました!

    行政書士試験にわずか147日で一発合格する勉強法をあなたも今すぐ知りたくありませんか?

  3. 今すぐ宅建に合格する!

    1日30分で合格できる資格スクールでは教えることができなかった宅建への最短合格法をお教えします。

この投稿はコメントできません。