第167回 短時間睡眠講座 小松俊晃さん

2011年12月14日(水)第167回 朝活@富山 を開催しました!
<今回のテーマ>
「 短時間睡眠講座 」 です。


2011_12140001.jpg
今回の進行役は、バイエルンさんです。
バイエルンさんは、仕事がら、急な呼び出しがあったり、
他県へ0泊2日で朝活に行った経験から
短時間睡眠法をお話してくださいました。
(1) 27時間
(2) 17時間
この数字な何でしょう?
正解は、バイエルンさんが、
(1) 今まで一番長く起きていた時間
(2) 次の日に爆睡した時間
だそうです(笑)
睡眠とは・・・簡単に説明すると脳を休める行為です。
脳は一番カロリーを消費する臓器です。
睡眠不足になると、記憶力・思考能力の低下に繋がります。
短時間睡眠のコツは、
・昼休みに10分寝る。
・断食する。(胃の負担を減らすことで、睡眠時間を減らせる)
・サプリメントをとる。
 (栄養ドリンクも効果があるが、糖分が大量にありカロリーが高いので
  錠剤がおすすめ。 海外ではこちらが主流。)
・わざとあくびする。
普段から心がけることとして、
・運動する。(体脂肪を減らして脳へ酸素を行き届きやすくする)
・高タンパク低脂肪の食事をする。
 (基礎代謝を上げることで、目覚めが良くなる)
バイエルンさん、参加者のみなさん、ありがとうございました!

脳が突然鋭くなる「短時間」睡眠法―成功者が実践する5つの快眠ルール 脳が突然鋭くなる「短時間」睡眠法―成功者が実践する5つの快眠ルール
藤本 憲幸

サンガ 2009-06-25
売り上げランキング : 124333

Amazonで詳しく見る by G-Tools

▼参加受付中のイベント