小松de朝活忘年会に参加して感じた 活動が続いている3つの理由

 

石川県小松市で
毎週木曜日に開催されている
「小松de朝活」

2011年11月に活動スタートし、
開催回数363回
ずっと続いています。

 

小松de朝活の忘年会に参加して感じた 
活動が続いている3つの理由 

1.会場の協力が得られた
2.いつ来ても迎えてもらえる
3.朝活のメリットを実感している

について書きます。

 

会場の協力が得られた

 

小松de朝活の会場は、
TeaRoom 豆リッチ
https://www.facebook.com/mamerich.kissa/

小松de朝活がはじまってから、
ずっと、この会場で開催されているとのこと。

主催者の なかむらじゅんやさんが
忘年会最初の挨拶で、
ここまで継続できたのは 
 豆リッチさんのおかげ!
」と
言われたのは、私自身、同じ主催者として、
すごく納得できました。

私達、主催者は場所を持っていません。

会場を提供してくれる方がいるから
活動できます。

朝活@富山でいうところの
ゴールドカレー富山豊田店のような存在です。

 

いつ来ても迎えてもらえる

 

これは、
忘年会参加者の自己紹介を聞いて
思ったこと。

「2年前に一度だけ参加しました」
「以前は常連でしたが、最近は参加していません」
という自己紹介をされていた方がいました。

忘年会では、参加頻度に関係なく、
みんなで楽しく会話ができました。

いつ参加しても迎え入れてもらえる場所
小松de朝活が、安心して参加できる会なんだと
参加者さんの自己紹介を聞いて、実感しました。

 

朝活のメリットを実感している

 

朝活に参加すると一日が長くなる!
参加者の自己紹介で出た言葉です。
朝活のメリットの基本です(笑)。

朝、いつもより、少しだけ早起きして
朝活に参加すると、一日が長くなったと感じます。

「朝時間を有効活用して自分磨きしましょう!」が
朝活のメリットだよね。と再確認しました。

 

 

楽しい忘年会、終わりの挨拶

 

 

小松de朝活 主催チーム
なかむらじゅんやさん(左)
東景充さん(右)

朝活@富山の永吉(真ん中)

 

会場は
小松de朝活の常連 池端夕貴子さんの
温熱イオンルーム安具楽
http://onnetsu-agura.com/access/
来年、オープン10年になるとのことです!

 

朝活@富山 LINE登録受付中!

 
朝活富山の最新情報を
あなたのLINEにお届けします。

登録無料、誰が登録しているか、
こちらからはわかりません。

ポイントカード機能もあるので、
ぜひ登録してくださいね!

友だち追加数

https://line.me/R/ti/p/%40asakatsu

▼参加受付中のイベント